1978年にアニメ「ルパン三世」の劇場用長編第1弾として公開した
不朽の名作『ルパン三世 ルパンvs複製人間(クローン)』
シリーズ初の4Kリマスター化&5.1chデジタルサウンド化+MX4D(R)版として
9月1日(金)から全国のTOHOシネマズほかMX4D(R)スクリーンにて公開いたします
タイトル
場面写

今年の1月には『ルパン三世 カリオストロの城』MX4D(R)版が
公開され話題となったばかり

『ルパン三世 ルパンvs複製人間』MX4D(R)版
ルパンの処刑から始まる衝撃のオープニング
謎の怪人マモーとの『賢者の石』をめぐる壮絶な戦い
ピラミッドからのバイクでの大逃走劇など名シーンの数々を
MX4D(R)の臨場感を演出する最新の体感システムでより一層お楽しみいただけます
さらに吉川惣司監督の監修によるMX4D(R)化と、公開当時はモノラルだった音声は
最新技術により大迫力の5.1chデジタルサウンドに生まれ変わります

7月28日(金)より全国のMX4D(R)スクリーンにてMX4D(R)版の予告編も上映予定
(一部劇場除く)

この機会を是非お見逃しなく

『ルパン三世 ルパンvs複製人間』MX4D(R)版公式サイト

原作:モンキー・パンチ ⒸTMS