untitledコミックサイト『アニ読メ』で配信中の短編マンガ「「十ヶ所くらいの穴」の
作者:野村宗弘さんの作品が、文化庁メディア芸術祭のマンガ部門で審査委員会推薦作品に選ばれました
受賞作品展は2011年2月2日~2月13日まで国立新美術館(東京・六本木)
およびサテライト会場の東京ミッドタウンにて開催いたします

←幸せなはずなのに、なぜだか心が晴れない…。
本作では、そんな微妙で繊細なマリッジブルーの心理を、淡々とした日常の中に描き出しています。


文化庁メディア芸術祭とは・・・
アート、エンタテインメント、アニメーション、マンガの分野で優れたメディア芸術作品を顕彰するとともに、これを鑑賞する機会を提供するために毎年開催しているフェスティバルです。


アニ読メとは?↓
m_aniyome-logo180



携帯公式サイト「アニ読メ」はこちら↓
seesaa_plugin_qrcode_5999





文化庁メディア芸術祭についてはこちら↓
bn_link_plaza_234