追悼

桂歌丸さん ありがとうございました

去る7月2日 落語家の桂歌丸さんがお亡くなりになられました。


トムス作品では『伏 鉄砲娘の捕物帳』(滝沢 馬琴役)にご出演いただきました。


ご冥福を心からお祈りいたします。

西城秀樹さん ありがとうございました

昨日5月16日 歌手の西城秀樹さんがお亡くなりになられました。

トムス作品では『坊ちゃん』(坊ちゃん役)と『姿三四郎』(姿三四郎役)に
ご出演いただきました。

ご冥福を心からお祈りいたします。



イオンシネマ『パンダコパンダ45周年記念特別上映』名古屋茶屋で5/3(木)までロングラン上映中!〜ユジク阿佐ヶ谷、新文芸坐(池袋・35ミリ)でも上映が決定。〜

『パンダコパンダ45周年記念特別上映』(トムス・エンタテインメント配給)は、
イオンシネマ名古屋茶屋でロングラン上映を続けており、
5/3(木)までの延長が決定しました

上映回数が少ないのでお見逃しなく

フェイスブック再再再再再再々延長用1

上映スケジュールはイオンシネマの公式ホームページをチェック
・愛知県
イオンシネマ名古屋茶屋

http://www.aeoncinema.com/cinema/nagoyachaya/


若き日の高畑勲、宮崎駿が手がけた名作アニメを
デジタルリマスター版にした豪華2本立てです。
<上映プログラム>
『パンダコパンダ』『パンダコパンダ 雨ふりサーカス』
<入場料金>
一般・高校生以上 1,100円  中学生以下 800円

また東京都豊島区池袋の新文芸坐では、
5月1日(火)〜5月3日(木)にかけて、モーニングショー「追悼 高畑勲」のプログラムとして、
35ミリプリント上映が行われます。

5月1日と3日は『太陽の王子 ホルスの大冒険』と、5月2日は『赤毛のアン グリーンゲーブルズへの道』との同時上映になります。詳細は下記のURLよりご確認いただけます。

新文芸坐上映スケジュール
http://www.shin-bungeiza.com/program.html

<入場料金>
一般 1,350円  学生 1,250円 会員 1,100円 シニア・障がい者・小学生以下(3歳以上) 1,100円
 
さらに、5月26日(土)〜6月8日(金)の期間、
東京都杉並区のミニシアター、ユジク阿佐ヶ谷でデジタルリマスター版の上映が決定しました。

現時点で上映日、上映スケジュールは未定ですが、決まり次第下記のページで発表します
https://www.yujikuasagaya.com/pandako

<入場料金>
一般 1,200円  学生・シニア 1,000円 会員 800円

パンダコパンダ公式ホームページ

http://www.pandakopanda.jp/


TMS








 





高畑勲さん ありがとうございました

去る4月5日
日本が世界に誇るアニメーション監督・高畑勲さんがお亡くなりになられました。

数々の素晴らしい作品を届けてくださった高畑さん。
トムス作品では
ルパン三世』『パンダコパンダ』『じゃりン子チエ』など
多くの作品に携わっていただきました。

心よりご冥福をお祈りいたします。



平尾昌晃さん ありがとうございました

作曲家、平尾昌晃さんが
去る7月21日、79歳でお亡くなりになられました。

多数のヒット曲を手掛け、戦後を代表する作曲家の平尾昌晃さん。
トムス作品では『空手バカ一代』
オープニング曲「空手バカ一代」を作曲くださいました。

心より哀悼申し上げます。

かまやつひろしさん ありがとうございました

歌手・ミュージシャンの“ムッシュかまやつ”こと、かまやつひろしさんが
去る3月1日、78歳でお亡くなりになられました。

ザ・スパイダースのメンバーであり、音楽界のレジェンド、かまやつさん。
トムス作品では『はじめ人間 ギャートルズ』の劇伴音楽、
さらにオープニング曲、エンディング曲を作曲くださいました。

エンディング曲「やつらの足音のバラード」は、
多くのアーティストにカバーされています。

心より哀悼申し上げます。

鈴木清順さん、ありがとうございました

映画監督・俳優の鈴木清順さんが、去る2月13日に93歳で永眠されました。

「けんかえれじい」「ツィゴイネルワイゼン」「陽炎座」などの映画で知られる監督ですが
トムス作品では、赤ジャケでおなじみの『ルパン三世』2nd.シリーズ(1977〜78)監修、
劇場映画第三作『ルパン三世 バビロンの黄金伝説』(1985)監督として
尽力いただきました。

心より哀悼申し上げます。

出崎統監督 追悼上映のお知らせ

4月17日に亡くなった出崎統監督を悼み、新宿の二つの映画館での
オールナイト上映が決定いたしました
トムス・エンタテインメントと出崎監督のつながりは東京ムービーの
第1作「ビッグX」(1964年)の絵コンテから始まり、2009年の「源氏物語〜Genji」
に至るまで実に45年間もの長きにわたりました。
その間に生み出された監督の名作の数々をスクリーンでお楽しみください。
いずれもDVDもしくはブルーレイディスクでの上映になります。
なお、深夜興行になりますので、保護者同伴でも18歳以下の方の入場はできません。

出崎統監督オールナイト
【場所】シネマート新宿  (新宿区新宿3丁目13番3号新宿文化ビル)
【日時】6月18日(土)22:15開映
【料金】2,000円均一(当日券のみ)
【作品及び上映順】
スペース アドベンチャー コブラ」 1982年公開 99分 
家なき子 劇場版」 1980年公開 96分
「冒険者たち〜ガンバと7匹のなかま(ガンバの冒険 劇場版)」 1984年公開 94分 
ゴルゴ13」 1983年公開 95分
詳しくはこちら

〜追悼〜 出崎統 オールナイト
【場所】テアトル新宿  (東京都新宿区新宿3-14-20 新宿テアトルビルB1F)
【日時】7月2日(土) 23:40開場/24:00開演/終了 翌朝6:00予定 
【チケット料金】:3000円均一 (チケット販売方法などは劇場ホームページをご覧ください)
【上映予定作品】
エースをねらえ!劇場版」 1979年公開  88分
あしたのジョー2 劇場版」 1981年公開  112分
「ルパン三世 バイバイ・リバティ・危機一発!」(TVスペシャル)1989年放送 97分
トークショー (MC氷川竜介氏 ゲスト交渉中)
詳しくはこちら
アーカイブ
カテゴリ別
  • ライブドアブログ