第16回広島国際アニメーションフェスティバルが
明日、8月18日(木)より22日(月)まで広島市にて開催されます

こちらのイベントは
2年に一度、『愛と平和』の精神の下、8月に開催される
国際アニメーションフィルム協会公認の映画祭です
アニメーション芸術の発展を通じた国際異文化交流を促進しながら
映像メディア文化の振興・発展に寄与しています。

また、この映画祭を1985年に企画・実現された木下蓮三さん(1997年ご逝去)は
「ピカドン」など多くの短編アニメーションの名作を生み出し、
トムス黎明期には「ビッグX」「オバケのQ太郎」の各話演出を担当くださいました。

20日(土)には
トムス作品『巨人の星 第83話 傷だらけのホームイン』
の上映も予定
詳細はこちらをチェック。

巨人の星1
ⓒ梶原一騎・川崎のぼる/講談社・TMS

素敵な作品に出会える映画祭です

【第16回広島国際アニメーションフェスティバル概要】
■開催日:2016年8月18日(木)〜22日(月)
■開催場所:JMSアステールプラザ 会場へのアクセス
■公式ホームページ:http://hiroanim.org/index.php