toareu犬村小六の長編小説「とある飛空士への追憶」がアニメ映画として
今秋、全国公開することとなりました

トムスは本映画の制作を企画し、アニメーション制作にあたるのは
マッドハウス。
監督は宍戸淳、脚本は奥寺佐渡子、キャラクターデザインには松原
秀典など、今注目の才能が集結しています。
声の出演には、主役の神聖レヴァーム皇国の青年飛空士・狩乃
シャルル役に神木隆之介、ヒロインの次期皇妃ファナ・デル・モラル役
には、新星・竹富聖花をキャスティング


5月21日(土)より、第一弾特典付き前売券が発売開始

公式HPも立ち上がったので、ぜひチェックしてね

公式HP
劇場版「とある飛空士への追憶」オフィシャルサイト