本日から松屋銀座にて「ガラスの仮面展」が開催されます
ガラスの仮面展
2016年に連載40周年を迎えた
演劇漫画の金字塔、『ガラスの仮面
漫画家・美内すずえさんが長年にわたって描き続け
未だに完結していないことから
多くの人がストーリーのクライマックスを待ちわびる
不動の人気作品です。

幻の名作「紅天女」の主役をめぐり激しい争いを
繰り広げる天才少女・北島マヤと、宿命のライバル・姫川亜弓。
マヤを陰から支える「紫のバラのひと」大都芸能社長・速水真澄や
伝説の大女優でありマヤの師である月影千草。
登場するキャラクターも作品の大きな魅力となり
単行本発行部数は5,000万部を超えるベストセラーとなりました。

本展では、1976年に連載を開始した当初の貴重な漫画原画を含む
約400点を一堂に展観し、名シーンを振り返ります。
息を呑むほどの過激な特訓、少女漫画特有のきらめきや
乙女が抱く恋心、こまやかに表現されるキャラクターの心理描写
そして、熱く演じられる劇中劇の数々をどうぞお楽しみください

「ガラスの仮面展」公式サイト

【「ガラスの仮面展」概要】
会期:2017年8月23日(水)〜9月4日(月)
主催:朝日新聞社
会場:松屋銀座 8階イベントスクエア
開場時間:午前10時から午後8時(最終日は午後5時閉場。入場は閉場30分前まで)

ⒸMiuchi Suzue