2006年にTVアニメ化(テレビ東京系列 全103話)された
シリーズ累計2,250万部突破中の圧倒的な発行部数を誇る、星野桂原作「D.Gray-man」。

本年7月に刊行開始された新増刊『ジャンプSQ.CROWN』にて連載が再開され、

前作放送から約10年を経て・・・

遂に!

TVアニメ新シリーズプロジェクトが始動いたしました


dgrayman_ティザーポスター(軽量版)
(C)星野桂/集英社・D.Gray-man製作委員会

12月20日(日)に開催された「ジャンプフェスタ2016」にてアニメ化決定を発表、
新キャスト第1弾の情報が解禁となりました。

主人公のアレン・ウォーカー役に村瀬歩、ハワード・リンク役に立花慎之介が決定

------------------------
殺戮を繰り返すだけの殺人兵器「AKUMA」を造りだし
世界の終焉を目論む千年伯爵率いる「ノアの一族」。
その「AKUMA」を破壊できる唯一の存在「黒の教団」率いるエクソシストたち。

はるか昔から続く両者の戦いは、何者かに筋書きされた「裏」の真実があった・・・。

自らの運命と向き合いながら、戦いに身を投じていくアレンの活躍に、ご期待ください!


今後の続報は、アニメ公式サイトや公式ツイッターなどで随時お知らせいたします。

◆アニメ公式サイト:http://dgrayman-anime.com/

◆アニメ公式ツイッター:@dgrayman_anime
               https://twitter.com/dgrayman_anime